目の疲れを取る食事や食品の情報ページ

目の疲れを取る食事や食品

目の疲れを取る

目の疲れを取るにはアントシアニンを取ると良いとされています。アントシアニンは、ブルーベリーに含まれることで有名です。目の疲れにブルーベリーが良いとされているのは、アントシアニンが豊富に含まれているからです。ブルーベリーの他には、プルーンもあります。プルーンは、便秘の解消にも良いようです。

 

また、ぶどうにも含まれています。ぶどうの皮の赤い部分に多く含まれていると言われています。赤ワインにアントシアニンがあるので、目にも良いとされているのは、ぶどうの皮の部分も使われているからのようです。この他に、イチゴやムラサキイモ、赤玉ねぎ、赤しそ、黒大豆(黒豆)、黒ゴマ、黒米にも含まれています。

 

そうすると、果物には、ブルーベリーとイチゴ、野菜にはムラサキイモ、黒豆の煮物、ご飯は黒米に黒ゴマのふりかけにするか、赤しそを一緒に食べると良さそうです。しかしながらこのような目に良い食事だけにするには行きませんから、効率よく取るにはブルーベリーの中でも、ビルベリーと呼ばれる物を食べると良いようです。

 

アントシアニンは、網膜にロドプシンという色素があるのですが、この色素が網膜では、再生したり壊れたりしているようです。アントシアニンが、ロドプシンの働きを、助けるので目の疲れに良いとされているようです。

 

アントシアニンは摂取してからすぐに効果が出るわけではなくて、4時間程度してから効果が現れるのですが、効き目が約1日持つので、1日1回同じ時間に食べていれば効果が持続するようです。

 

今ではブルーベリーよりもアントシアニンが豊富なビルベリーが主でサプリメントとして使用されているので興味があるのであれば使用してみると良いと思いますよ。また食事では野菜を多く取ることは大切ですが、タンパク質やアミノ酸なんかも血行に関わるので良いと思います。

腸内環境を改善させることは、すなわち体全体を改善させることにつながります。弛緩性便秘でもお腹の筋肉など奥のほうが働きにくいのでお腹を温めると...

便秘対策のデトックスティーに配合されていたりすることが多くなってきたため注目度が上がってきました。キャンドルブッシュは黄色したのが特徴で、熱...

ポリフェノールが豊富な果物などは便秘解消にも良いと言われていますが、鉄分とカリウムや食物繊維が豊富なバナナは良いと言われています。また簡易的...

便秘には体操が良いと言われていますが、特に一番向いているのが骨盤体操です。体操なのでウォーキングとかジョギングなどと違うのは自宅でスペースが...

仕事で車を運転しますし、パソコンも使うので視力が低下してきたのですが、それよりもとにかく私はドライアイで困っていました。目がショボショボする...

最近ではブルーベリーのサプリメントにはルテインが配合されていることが多いですが、ルテインも目に良いと言われていますし、他にもメグスリノキなど...

黒酢にんにくを利用したら、本当に嬉しい効果が沢山ありました。皆さんにもぜひ利用してもらいたいです。黒酢もにんにくもどちらも健康に良い効果があ...

不飽和脂肪酸としての栄養素でもありますが、飽和脂肪酸とちがって体温などの温度では固体化しないのが大きな特徴です。飽和脂肪酸は肉類の脂肪ですが...

保水力が下がっていくということは真皮にあるヒアルロン酸がなくなってきてしまうということがあるようです。肌のバリア機能が低下すると外部からの刺...

女性であれば誰でも自分の顔の肌を綺麗にしたいという思いを持っています。なぜなら女性にとって美しさは一つのステータスであり、また美しい女性にな...

▲目の疲れを取る食事や食品 上へ戻る

目の疲れを取る食事や食品 page top