骨盤体操でお腹周りをしっかり使うの情報ページ

骨盤体操でお腹周りをしっかり使う

骨盤体操

便秘には体操が良いと言われていますが、特に一番向いているのが骨盤体操です。体操なのでウォーキングとかジョギングなどと違うのは自宅でスペースがそこまでなくても行えるので外で運動となるとウォーキング・ウェアとかシューズとか必要だけど、自宅だと誰にも見られなくて行えるので気軽なんですよね。

 

その中でも骨盤体操は全身の体操というよりも骨盤を動かしてお腹まわりを使用する体操でもあるので特に激しい動きではないのが人気を呼んでいるということもあるようです。骨盤の動きが便秘の解消に大切なのは、骨盤やお腹まわりには腹筋とか後ろの方では背筋がありますが、その中の奥の方にインナーマッスルと呼ばれる深層筋の働きをあげる事が可能なんです。

 

深層筋の働きを良くすることでお腹の腹圧を高めて腸の動きをよくすることが可能なんですよね。腸の働きは平滑筋と呼ばれる自分の意志で動かせない筋肉の一つで心臓と同じような働きがあります。深層筋であるインナーマッスルの働きを高めることで腸や内蔵に圧力を加えてあげると腸の働きがよくなることが知られています。
腹圧が弱まるとお腹が外に膨らもうとするのでお腹まわりにも脂肪がつきやすくなりますから、便秘解消とお腹周りのシェイプアップが行えます。

 

そのため骨盤体操はお腹周りのシェイプアップと便秘解消には欠かせない運動となるでしょう。

便秘対策のデトックスティーに配合されていたりすることが多くなってきたため注目度が上がってきました。キャンドルブッシュは黄色したのが特徴で、熱...

ポリフェノールが豊富な果物などは便秘解消にも良いと言われていますが、鉄分とカリウムや食物繊維が豊富なバナナは良いと言われています。また簡易的...

黒酢にんにくを利用したら、本当に嬉しい効果が沢山ありました。皆さんにもぜひ利用してもらいたいです。黒酢もにんにくもどちらも健康に良い効果があ...

不飽和脂肪酸としての栄養素でもありますが、飽和脂肪酸とちがって体温などの温度では固体化しないのが大きな特徴です。飽和脂肪酸は肉類の脂肪ですが...

保水力が下がっていくということは真皮にあるヒアルロン酸がなくなってきてしまうということがあるようです。肌のバリア機能が低下すると外部からの刺...

▲骨盤体操でお腹周りをしっかり使う 上へ戻る

骨盤体操でお腹周りをしっかり使う page top